ブックスタート事業「赤ちゃんに絵本をプレゼントします」

[概要]

中野区立図書館では区内在住の赤ちゃんを対象に「ブックスタートおはなし会」でブックスタート・パック(絵本)を無料で配布します。
ブックスタートは、絵本をひらく楽しい「体験」と「絵本」をセットでプレゼントする活動です。抱っこのぬくもりの中で、絵本を読んでもらう心地よさや嬉しさを「すべての赤ちゃん」に届けます。赤ちゃんの幸せを願う事業です。

<持ち物>
母子手帳、チラシ「ブックスタート事業のおしらせ(中野区立図書館ブックスタート兼貸出登録申込書)」(対象の赤ちゃんには3~4 か月児健康診査のご案内に同封)
※2点とも必ずご持参下さい。

<場所>
各図書館で開催される「ブックスタートおはなし会(ブックスタート・パックお渡し会)」にて。
但し、開催日にご来館できない場合は、中野区立図書館各館、みなみのライブラリー、美鳩ライブラリー、中野第一ライブラリーでも受取りが可能です。

<日程>
図書館ホームページをご覧下さい。

[対象者]

区内在住の0歳の赤ちゃん

[申し込みできる人]

お申し込みは必要ありません。

[利用料(費用)]

無料

[申し込み期限]

対象の0歳のお子さんが1歳になる誕生日の前日まで。

※長期入院、里帰り出産のため、ブックスタート・パックをお受取りになれない場合は、ブックスタート事業担当(電話: 03-5340-5070)までご連絡下さい。

[手続きなど詳しくは]

「ブックスタート事業/中野区立図書館(中野区サイト)」をご覧ください。

ブックスタート事業/中野区立図書館(中野区サイト)

子育て応援情報

「子育てナビ」をシェアしよう
  • つぶやく