短期特例保育

[概要]

乳幼児のお子さんを家庭で養育している保護者が、利用要件に該当する場合で家庭で保育することが困難となり、かつ、同居の親族の中に保育にあたることができる者がいない場合に、保護者に代わって保育園等でお預かりします。

[対象者]

区内在住で生後57日から就学前の集団保育可能なお子さんで、保護者が下記の利用要件に該当する方

(1)保護者が病気、出産等のため入院するとき
(2)保護者が親族の入院のため、その付添看護にあたるとき
(3)保護者が死亡、行方不明等で不在になったとき
(4)保護者が災害等による復旧作業に従事するとき
(5)その他、上記に準ずる場合で短期特例保育の必要があると認められるとき

[申し込みできる人]

対象となる方ご本人

[利用料(費用)]

<基本時間>8時30分から17時
1日1人あたり0円から1200円(所得による)

<時間外>7時30分から8時30分、17時から18時
朝夕各250円

その他、給食300円、おやつ100円

[申し込み期限]

利用日の1か月前から前日の12時まで

[手続きなど詳しくは]

「一時保育・短期特例保育(中野区サイト)」をご覧ください。

一時保育・短期特例保育(中野区サイト)

子育て応援情報

「子育てナビ」をシェアしよう
  • つぶやく